【韓国の取引所】DFlow登録のやり方と概要を解説

スポンサードリンク

トンパ
2月7日のローンチする韓国の取引所『DFlow』の概要と登録のやり方などを説明させていただきます。

ローンチ前に登録しておく事で事前マイニングに参加でき固定価格で購入が出来るそうです。

概要を読んで気になる方は登録だけでもしておくといいかもしれません。

【韓国の取引所】DFlow登録のやり方と概要を解説

まずは概要から説明させていただきます。

DFlowってどんな取引所?

DFlowは、韓国Top Tierブロックチェーン専門投資会社であるBlockwater Capitalの前マネージング・パートナーIssac Lee氏と仮想通貨専門家の方々と共に設立した取引所です。
今後、Blockwater Capitalが保有しているブロックチェーン業界外の豊富なネットワークそしてソリューションを活かし向上していくことを目指します。(ホームページより引用)

DFlow独自の技術を活用し、POS/DPOSのマイニング、Custody、IEOサービスを展開し、利用者に多様な投資機会を提供するようなロードマップになっております。

またDFlow取引所の特徴はDFLトークンがある事です。

DFLトークンは保有している事で、取引所収益の最大80%を分配されます。

DFlowの登録の仕方

ホームページに行って登録を押すと下記画面が表示されます。

入力項目

  1. メールアドレス
  2. 上記に記載のある数字とアルファベットを入力
  3. 認証番号(メールで届きます)
  4. パスワード(16文字以下)

認証番号送信を押すと登録画面に記入したメールアドレスにメールが届きます。

認証番号の部分を登録画面で記入してください。

後は同意にチェックを入れて登録を押せば完了です。

冒頭でも述べましたが、2月7日のローンチ前に登録しておく事で事前マイニングに参加でき固定価格で購入が出来るので気になる方は登録してみてください。

事前マイニングに参加するメリット
事前マイニングはDFLトークンを指定された価格に確保することができる機会を提供しています。また、事前マイナーは公式オープンと同時にトークンを確保することで取引所の収益を配当することができます。 特典の詳細情報をご希望の場合は、事前登録を介してガイドメールを受けてください。(公式ホームページより引用)

招待コードの特典

招待コードを入力して登録を済ませたユーザーは、3ヶ月間取引手数料10%免除されるとの事です。

僕の招待コードは「EEVLQ」ですので、よければ使ってください。

DFLトークンのメリット

売上共有

利用者は、自分が保有しているDFLに比例し、取引所収益の最大80%を配当することができます。

投資機会(IEOの参加)

DFLトークンホルダーはDFlowが実施するIEOに参加することができます。

Blockwater Capitalと DFlowでは、厳選されたIEOのみ進行いたします。

意思決定権限

DFLトークンホルダーは、上場(廃止)、買戻しなどDFlow運営に関する意思決定に参加する権限を持ちます

配当をもらう時、〇日間ロックしなければもらえないといった事もなく拘束されないのもDFLの良いところですね!

DFLトークンの配分

基金(12%)チーム(15%)ファンド(17%)のトークンは一年間ロックされ、配当もないとの事。

これなら運営が高値になった時に売って価格がさがるといった事もなさそうです。

DFlowのジェネシスマイニング詳細

開催期間:2月7日(木)AM9時~2月8日(金)AM9時(24時間)

価格:DFLの価格は0.01USDT(ジェネシスマイニング固定価格)

総採掘量:3億(3%)

メカニズム:固定価格のDFLで発生した取引手数料の105%に相当するDFLを受信

メリット

・5%のボーナス(通常の採掘と比較して)

・DFL開催イベントに関する特別支給(イベント詳細

・DFLトークンのロックアップなし

取引可能な銘柄

2月7日(木)09:00(GMT +9 日本時間):BTC、ETH、USDT、 BCHABC、BSV

2月7日(木)17:00(GMT+9 日本時間)FTM、FSN、ABL

 

API公開などはないそうで、BOTは使えない模様。

自力で沢山売買してDFLを集める感じですね。

やるだけやってはみますが、どのぐらい集まるのか。

経験者いわく相当大変だそうですw

DFlowの良くあるQ&A

Q.認証メールが届きません。
認証メールが届かない場合、ドメイン設定によって受信が拒否され迷惑メールフォルダに入っている場合がございます。メールアドレスをご確認のうえ、迷惑メールフォルダなどにも無く、認証メールが届かない場合は、general@dflowx.ioまでご連絡お願いいたします。
Q. リファURLはどこにありますか?
現状ホームページには表示されてません。

登録完了メールに記載してあります。

Q. DFlowで取引可能な仮想通貨の種類はいくつありますか?
DFlowでは、オープンと同時に USDT, BTC, ETH, BCHABC, BCHSV, FSN, FTM, VEENペアを取り扱う予定です。 オープン以来、継続的に通貨のリスティングを行う予定です。
Q. DFlowとコンタクトを取りたいです
DFlowの新規ニュースはSNSで確認することができ、下記のアイコンをクリックすると自動で接続されます。 お問い合わせはgeneral@dflowx.ioまで連絡ください。

【速報】Cosmos(Atom)がDFlow取引所に上場決定!

Cosmos(ATOM)先物トークンの上場アナウンス!
DFlowユーザーの皆様

Cosmos NetworkのATOMトークンの先物トークンがDFlowに上場致します。

この先物トークンは、Cosmosによるオフィシャルトークンのロック解除から30日以内に、オフィシャルトークンと1:1の割合でスワップされます。

上場予定時刻:2019年2月18日22時00分(日本時間)

利用可能な取引ペア:USDT

Cosmos NetworkのATOMトークンにとって、これが初の上場となります。

COSMOSネットワークについて

Cosmosは、Tendermintのような古典的なBFTコンセンサスアルゴリズムにより、それぞれ構成される、独立した並列ブロックチェーンのネットワークです。このアーキテクチャは、アプリケーションの相互運用性、スケーラビリティ、シームレスなアップグレード性など、ブロックチェーン業界が今日直面している多くの問題を解決します。

Atomトークンについて

Atomトークンは、Cosmosネットワーク上において、決済、ステークトークン、Cosmosネットワークの投票メカニズムでの利用など、様々な役割を持ちます。

総供給量:TBD

時価総額:TBD

価格:TBD

ウェブサイト:https://cosmos.network/

ホワイトペーパー:https://cosmos.network/resources/whitepaper

ご興味がある方は、下記リンクからDflowにご登録ください。

 

DFlowまとめ

テレグラムにて情報収集しているのですが、一応出金も確認できているのでまぁ安心かなと。

ただちょっとしたバグがあったりとちょっと不安はあります。

対応はとてもよくて言うとすぐ直してくれるんですけどね。

新しい情報があればこの記事に追加してますが、僕のTwitterアカウント(@tonpa_net)の方では情報あればすぐ発信してます。

良かったらフォローください。

DFlowのSNS(日本語)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です